Tron CEO「トランプ大統領」をバフェットランチに招待|仮想通貨の重要性を主張

Tron CEO「トランプ大統領」をバフェットランチに招待|仮想通貨の重要性を主張


米国のDonald Trump(ドナルド・トランプ)大統領が先日投稿した、仮想通貨に対する批判的なツイートは世界中で大きな話題となりましたが、その一方ではトロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏が投稿した返信にも注目が集まっています。ジャスティン・サン氏はこの返信の中で、今月25日に予定されている億万長者の実業家Warren Buffet(ウォーレン・バフェット)氏との昼食会にトランプ大統領を招待しています。

こちらから読む:トランプ大統領が仮想通貨に言及「私は暗号通貨のファンじゃない」

トランプ大統領をランチに招待:ジャスティン・サン

Donald Trump(ドナルド・トランプ)大統領は先日、ビットコイン(BTC)リブラ(Libra)などの仮想通貨に対して『私は仮想通貨のファンではない』とツイートしました。このツイートは世界中で大きな反響を呼び、仮想通貨業界でも大きな話題となりました。

トランプ大統領は「価値が不安定であること」や「違法取引を促進させる可能性もあること」などに対する懸念を語っていましたが、Justin Sun(ジャスティン・サン)氏は「トランプ大統領はフェイクニュースに騙されている」と説明した上で、バフェット氏とのランチに参加してもらえれば、仮想通貨について誰よりも詳しく理解できると説得しています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

大統領、あなたはフェイクニュースに騙されています。ビットコインとブロックチェーンは米国にとって最高のチャンスです。

7月25日、ウォーレン・バフェット氏や仮想通貨業界のリーダーたちと一緒に昼食をとって頂けないでしょうか?

私はこの昼食会の後に、あなたが他の誰よりも仮想通貨について理解できていることを保証します!

実際にトランプ大統領がランチに参加することになれば、今回のランチは仮想通貨業界のビッグニュースになることは間違いないでしょう。これまでは「仮想通貨業界のリーダーたちがバフェット氏をどのように説得するのか?」に注目が集まっていましたが、トランプ大統領が参加することになれば、世界を代表する2人の人物を説得することになります。

トランプ大統領は今のところこの返信に対するコメントを投稿していませんが、ジャスティン・サン氏は現在この返信を自身のTwitterのトップに固定しているため「トランプ大統領がこの返信に気付くかどうか?」「気付いた場合にはどのような返答が返されるのか?」にも注目です。

2019年7月13日|トロン(TRON/TRX)の価格

https://files.coinmarketcap.com/static/widget/currency.js

トロン(TRON/TRX)の価格は、その他の仮想通貨と同様にここ数日間で大きく下落しており、2019年7月13日時点では「1TRX=3.11円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年6月13日〜2019年7月13日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年6月13日〜2019年7月13日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

Source: Bittimes
Tron CEO「トランプ大統領」をバフェットランチに招待|仮想通貨の重要性を主張

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

特集

TradingViewによる市場の相場

仮想通貨の選び方

取引所の登録はこちら

bitbank.cc 新規口座開設bitbank.cc 新規口座開設?|?fx-on.com bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。